「今日は治療だからお休みします」
「いってらっしゃい!頑張って」
が普通の世の中に

ピュアスマイルスタジオ(PSS)について

NPO法人ピュアスマイルスタジオは、「がんでも働く人を増やす」ことをテーマに活動しているNPO法人です。

私たちは、がんの人がもっともっと生きやすい世の中になるように、健康な人が、もっともっとがんの人が優しくなれるように、仕事を通じて、両者が歩み寄るための活動をしています。「がん経験者の働き方改革」として、がんの人だからできるポジションを作るお手伝いをしています。

ピュアスマイルスタジオの活動内容

がん患者・経験者向け支援

がん患者・経験者の中でも個人事業主向けのピュアスマイルスタジオ独自の支援として、スマイルマルシェというものがあります。スマイルマルシェとは、がん経験者への働くことでの支援方法です。

  • がん経験者で個人事業主の仕事を応援していきます
  • また、罹患することで会社を辞めてしまった人に、起業の応援をしていきます
  • がん経験者もそうでないことも分け隔てなく一緒に一つのことに取り組みます
  • 以上の取組みへのご寄付の方法の一つになります。

がん経験者もそうでない方も参加できます。
スマイルマルシェを通して、みなさまにお会いできますことを楽しみにしています。

「がんの人にどう働いてもらうか」考えたい企業向け支援

2人に1人なら、がん経験者と職場が歩み寄る必要があります。「どうにかしなくてはいけないことは分かっている」「他の会社はどうしているのだろう」というように、大事なことのは分かっているけど知る機会のない企業に向けて、専門家を交えたセミナーを定期的に開催しています。

がん患者・経験者のお子様の学習支援

がん経験者が働く上で出てくる子育て、勉強の問題を解決していきます。学習サポートチームにより、その子に応じた勉強のお手伝いをさせていただきます。高額な医療費により学習を諦めること、それにより、がんになった人に罪悪感を持ってほしくないという思いがあります。進路相談もしてくださいね。

MENU