がん専門医の押川先生のYouTube動画 〜重曹でがん治療

がん告知を受けたとき、私も重曹を勧められたことがありました。
一方で、Twitterでは、重曹は危険!重曹ががんに効くというのはデマ!という呟きがありました。

そのTwitterで呟いていたのは、押川先生ではない、別のがん専門医でした。
それも、重曹ががんに効くということが、がん患者に広まっているとか。

今日、紹介する押川先生の動画は次回とシリーズ化されているので、ぜひどちらも見てください。

やはり、デマじゃんか・・・・ということが分かります。

なんというか、がんに罹患すると、一度は標準治療以外の治療、民間療法も考えます。
健康なみなさんにお願いしたいことは、がん患者にとっては、命がかかっているということを考えてから、言葉をかけてほしいです。

みなさん、善意なんです。重曹に限らず、同じような勧めが多く困った時期がありました。
民間療法、ネットワークビジネスも含めて40ぐらいありました。

今まで連絡さえなかった人から、このような勧めがあると、心がどよーんとしてしまいます。

まずは、その人のがんがどういう種類のどんな性格のものなのか、知ろうとすることが寄り添うことだと思います。

がんの人も、自分の体なんですから治療法は自分で決めるべきですよね。

 

NPO法人ピュアスマイルスタジオ
下澤純子