がんの親を持つ子への進路相談も準備中

教員歴の長い、M先生と大倉山で打合せでした。
M先生には、ピュア・スマイル・スタジオで、がんの親を持つ子への理数の学習支援、そして進路相談を担当していただく予定です。

子共の教育を諦めてしまっている親や、進学を諦めてしまう子は、やはり多いようなのですが、どうしても水面下です。
どのようにその家庭に、子供たちに伝えていくのかが、最大の課題です。

諸々相談していました。

M先生とは、もう20年以上のお付き合い。大昔からの保険のお客様です。若くて細い頃の私を知っている人で、たまに恥ずかしくなります。でも、お互いに同じだけ年を重ねることができるって、保険営業という仕事の一番素敵なところです。

最近気づいたのですが、M先生はいつも笑顔なんだけど、口数が少ない人、という印象でした。でも、教育の話になると、積極的にいろんなことを教えてくれます。学ばせていただいてます。

数か月前に、私がどん底の時、「自分にできることを考えています」と言ってくれたこと、本当に勇気をいただきました。

同時に、「自分にできることを考えています」こそ、私の求めるものであることに気づきました。
1つのベクトルに向かい、それぞれが自分の得意分野で自走していく。

M先生に、ピュア・スマイル・スタジオでの理事をお受けしていただきました。

楽しみながらやっていきます。

 

ピュア・スマイル・スタジオ
下澤純子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です