これは、高齢者を狙った詐欺? うちに二人組の男が来ました

ワイドショーや刑事ドラマにも出てくる、高齢者を狙った詐欺って、みなさんは経験されたことありますか?
詐欺かどうかは分からないのですが、昨日、うちに20代と思われる若い二人組の男がやってきました。

家を出る直前ということもあり、私は、バタバタしていました。

そこにインターホンが鳴ります。

「近所の○○さんのお宅のリフォームに来ていて屋根に上ったところ、どうしてもお伝えしたいことがあるので出てきてください」

私、こういうとき、玄関開けちゃうんです(もう開けないことを誓います)

男たちが私に伝えたかったことというのは、

「○○さんの屋根からお宅の屋根が見えました。浮いてしまっていて、そろそろ雨漏りします。次の台風のことを考えると、本当に危険な状態です」

「見てみれば分かります。こちらから見てください」

玄関先から外へ、屋根の見える位置へと誘導されます。
少し嫌でした。ここで、この男たちに家に入られたら・・・・
でも本当に親切で言ってくれているのかもしれない・・・・

「ほら、あそこ、浮いているでしょ?」

私には見えなかったんです・・・

「写メに撮って拡大すれば分かります」
と、写真まで撮られました。

でも、私には見えないんです。

自分の家の屋根を見るために、私はすでに玄関から離れています。
怖くなりましたが、心の中でファイティングポーズをしている自分もいました。

この人たちは、本当に一生懸命で親切なのかもしれないし、詐欺という根拠もありません。
でも、高齢者の人たちが騙されるときって、こんな始まりなんだろうな、と冷静に思いました。

この二人の男の顔を、私は、意識的にまばたきもせずに、じーーっと見ました。

家に入られてしまえば、危険なのは私だけではありません。
大事な大事な子供たちがいます。

たんぽぽは、「こんにちは」と笑顔で迎え、もしも私が危険なことになれば、戦います。それでも11歳の小型犬です。何をされるか分かりません。

どんぐりは、全く警戒せずに、「いらっしゃーい、だっこちてー!」と近寄ります。すぐにやられてしまいます。

いろんなことが頭に浮かびました。

繰り返しになりますが、詐欺でなはく本当に一生懸命で親切だったのかもしれません。
その前提で書きます。私が怪しいと感じた、彼らからの言葉が2つありました。

  • 築20年ぐらいですかね、最後にメンテナンスしたのはいつですか?(プロなら築20年でなく、10年ぐらいというのは分かるでしょう。それに、うちは10年にしては綺麗です)
  • 平日で空いている日はいつですか?査定に来ますよ(なぜ平日なんでしょうね 笑 うちの夫は警察に勤めているので、休日は不定期とでも言っておけばよかった)

ということで、平日に私はいませんので、ということで逃げ切りました。

詐欺の手口に関しての参考記事を載せておきますね。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

屋根修理詐欺の4つの手口|突然の訪問は危険?被害を防ぐポイント

上記を読むと、やはり詐欺だったのかな。
がん治療で莫大なお金を使ったのに、詐欺にもお金を取られたら、それこそ発狂してしまうわぃ!

みなさんも、気をつけてくださいね。

 

ピュアスマイルスタジオ
下澤純子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です